資産の状況

【運用状況】2022年1月末の資産総額は7,202万円でした。

とり1号
暴落のさなかに、大幅反転!
去年の低迷を取り戻すぞ!
Sachie

こんにちは。

月末の資産額だけ公開しています。

2022年1月の資産の総額は7,202万円でした。

日経平均などが下がっている中、全体資産額としては上がりました。

2020年12月 6,718万円

2021年1月 7,217万円

2021年2月 8,914万円

2021年3月 8,655万円

2021年4月 8,840万円

2021年5月 6,961万円

2021年6月 7,035万円

2021年7月 5,951万円

2021年8月 5,718万円

2021年9月 5,861万円

2021年10月 5,027万円

2021年11月 4,727万円

2021年12月 4,978万円

2022年1月 7,202万円

今年に入って風潮は変わった

去年は米国株が強かったです。

NASDAQ指数を中心に、素晴らしい上昇でした。

そして、年後半にかけては、「とにかく米国株を買っていればいいんだ!」という風潮が強かったです。

あまりに風潮強いので、自分はちょっと疑心暗鬼です。

一部の企業は高くなりすぎですが、めちゃくちゃ高いかというと、そうでもないとも思います。

米国は確かに素晴らしい会社が多いです。

日本株はというと、成長株からバリュー株へと投資が鮮明に変わりました。

米国の流れを受けてだと思いますが、割安そうな株が力強く上がっています。

確かに日本株は安いですからね。

割安だと思って買ってきた僕の株も、今のところその恩恵を受けることができています。

ほんとうはもっといろんな日本株を買いたいです。

割安だからと言って上がるわけではない

自分の感覚では、今年に入って「たまたま」上がっただけだと思います。

割安だからすべて「買い」と言えるものではなく、「割安」+「成長or上昇」がセットにならないと自分では「買い」ではないと考えます。

割安株への投資は、いつ上がるか分かりません。

でも「割安」+「成長or上昇」がセットであれば、「いつか」上がる。

「成長」や「上昇」を伴って投資をするのが、自分は大切だと思います。

株式投資は運も大事

投資は情報収集も大事ですが、運も大事です。

株が上がるのも運ですし、「あれ、この株安くない?」と出会うのも運です。

この再現性を、正直僕はうまく説明できません。

でも毎日「良い情報落ちてないかな~」と思ってニュースなどを見ていると、たまに落ちてるんですよね。

怪しいけど調べてみたり、少し投資してみたりして、リスクを負うことも、株式投資をやるうえで大事なことかと思います。

ガチガチの手固い投資で、大儲けすることもないのかと思います。

今日は、以上です。

-資産の状況

© 2022 Sachieの株式投資日記 Powered by AFFINGER5