複利の計算

複利の計算をエクセルで計算してみよう!【エクセルシートを公開します】

こんにちは。

今日は「複利の計算をエクセルで計算してみよう!」というタイトルで書きたいと思います。

「お金持ちの方程式」という記事で「複利の計算式」を紹介しました。

複利の式

$$ A_y = A_0 \times ( 1+r ) ^{y} $$

この中で、実際に計算した場合どうなるか一例を書きました。

あくまで一例ですが、誰でも計算できるようにエクセルの計算シートを作りました。

公開するので是非使ってください。

エクセルで複利の計算をしよう

エクセルシートのリンクは以下です。

下のリンクをクリックすると、Googleスプレッドシートのページに飛びます。

使い方

使い方は、いたって簡単です。

複利の計算シートの使い方

複利の計算シート(Googleスプレッドシート)

1.赤字の部分を入力してください。

A0:元本、r:利回り、y:年数

Ayは、y年後の資産額になります。

元本は自分が資産運用できそうな額を入れてください。

rの利回りは0~20%にしてください。

2.グラフの見方

2パターンの条件で比較できるようになっています。

グラフは30年固定で作成しました。

一般的には、3~5%が資産運用の目安です。

投資で有名なウォーレンバフェットさんで、年平均19~20%です。

19~20%継続してできたら、あなたは天才です。

3~5%より大きい数字を入れてどんな数字になるか遊んでみてください。

積み立て複利の式もまた作成しようと思います。

まとめ

ポイント

複利の計算シートの使い方を紹介しました。

複利の計算シート(Googleスプレッドシート)

1.赤字の部分を入力してください。

A0:元本、r:利回り、y:年数

Ayは、y年後の資産額になります。

元本は自分が資産運用できそうな額を入れてください。

rの利回りは0~20%にしてください。

 

複利の式をエクセルで計算できたら

次のステップ:積み立てた場合の複利の式をエクセルで計算してみましょう ↓

参考積み立て複利の式をエクセルで計算しよう!【Googleスプレッドシート付】

続きを見る

次の次のステップ:積み立て複利の式の求め方はこちら ↓

参考積み立て複利の式の求め方【高校数学で理解できます】

続きを見る

次はこちら

積み立て複利の式をエクセルで計算してみよう! >

-複利の計算

© 2022 Sachieの株式投資日記 Powered by AFFINGER5