株式投資

株はギャンブルか?【案外地道な積み重ねです】

こんにちは。

今日は「株は案外地道な積み重ね」という話をしようと思います。

僕は株式投資が好きで始めました。

株はギャンブルと思われがちですが、「案外そうではないよ」という話です。

ギャンブルもできますし、積み立てるようなこともできます。

スリルを味わいたいのなら、ギャンブルっぽくやるのもいいですよ。

株はギャンブルか?案外地道な積み重ねです。

株式投資は、いろんなスタイルがあります。

1.積極的に売り買いをする

2.地道に積み立てる

3.1と2の間

どれがいいとか答えはありません。

正直「儲けたもん勝ち」です。

そういう意味で「運」ですよね。

なので、必ず「儲ける人」と「儲けない人」がいます。

「儲けない人」ひっそりといなくなりますので話題になりません。

「儲けた人」だけが有名になる極端な世界です。

僕は・・・「ちょっと稼いでいる人」くらいでしょうか(汗)

僕は、基本的に儲けいている企業の株を買います。

そちらの方が、分かりやすくて悩まないからです。

だからと言って何でもいいわけではなく「これって安くない?」という株を買います。

正直、よく分からないけど「自分がそう思う」ものを買います。

メルカリとかでも「安いな」って思う値段ありますよね?

そんな感じです。

「安いな」って思うものを買って、ずっと持っていたり・時々売ります。

だから基本は儲かるはずです。

時々、調子乗って買って株価が下がることがあります。

その時は、「自分が馬鹿でした」と言って売ります。

そんなことを繰り返してコツコツ投資します。

地味です。

ほんとに地味。

でも、右肩上がりに増えていく資産と配当は地味にうれしいです。

お金が入ったら僕はもっと海外旅行に行きたいと思います。

僕はウォーレン・バフェットさんの以下の言葉が好きです。

「ゆっくりとお金持ちになるのはとても簡単です。でも一気にお金持ちになるのは簡単ではありません」

ウォーレン・バフェット

コツコツ行きましょう。コツコツ。

まとめ

株はギャンブルか?

答えはNo:株は案外地道な積み重ねです。

「安いな」と思って買い、高く買ったら「自分が馬鹿でした」と言って売る

「ゆっくりとお金持ちになるのはとても簡単です。でも一気にお金持ちになるのは簡単ではありません」ウォーレン・バフェット

 

-株式投資

© 2022 Sachieの株式投資日記 Powered by AFFINGER5