株式投資

とりあえず8000万円目指してみよう【お金から自由になる】

こんにちは。

今日は、とりあえず8000万円目指してみよう!という話をしたいと思います。

結論をいうと「お金から自由になれる」からです。

お金から自由になるって、なんかいいですね。

「お金について不安でしょうがない」

「老後が心配」

という方、とりあえず読んでみてください。

それでは行きましょう!

とりあえず8000万円目指してみよう

目次

1.なぜ8000万円か?

2.老後の心配?日々の生活の心配はきっと要らない

1.なぜ8000万円か?

1億円というのが分かりやすいところで、よく「億越え」と言われます。

もう少しハードルを下げて8000万円としました。

なぜ8000万円かは「8000万円でだいたい月20万円働かなくても稼げる」からです。

手取りで月20万円あれば、生活できそうですよね?

その月20万円、年にして240万円を8000万円を使って稼ぐことができればいいのです。

「8000万円で240万円稼ぐ?」

「そんなことできるの?」

以下の絵をご覧ください。

(2020/5/7時点)「NTTドコモ 株価」と検索してみました。

配当利回り3.9%とあります。

配当というのは、株を買ってくれた人に感謝をこめて還元してくれるお金です。

日本の企業は、大体3月と9月など年2回払われます。

ボーナスと一緒ですね。

お金を貸してくれた人に、企業は利益の一部を還元してくれます。(キャッシュバック)

この比率が「配当利回り」なのですが、計算すると、

8000万円×3.9%=312万円

となります。

実際には税金20%引かれるので、

312万円×0.8=249万円

となります。

8000万円でNTTdocomo株を買えば、年間240万円になります。

月にして20万円になります。

働かなくても20万円振り込まれるので、日本でも十分生活できそうです。

これが「8000万円目指そう」という理由になります。

2.老後の心配?日々の生活の心配はきっと要らない

月に20万円あれば、生活する分にはおつりがくると思います。

60歳まで働いても、年金もそのくらいでしょう。

自分を含めて、このブログを見てくれている方の大半は8000万円無いと思います。

とっとと8000万円稼いじゃえば、結構自由な生活を送れると思いますよ。

-株式投資

© 2022 Sachieの株式投資日記 Powered by AFFINGER5