株式投資

投資をやる前にやっておくべきこと

こんにちは。

今日は「投資をやる前にやっておくべきこと」について話したいと思います。

2020/11/17は、2万6000円を約29年半ぶりに回復したというニュースが出ていました。

若い人で投資を始める人も多いと思います。

僕が、投資をするにあたり考えた「投資をやる前にやっておくべきこと」について書きたいと思います。

「投資をやる前にやっておくべきこと」

「投資をやる前にやっておくべきこと」それは、ゴール(目標)を決めておくことです。

60歳で2000万円。

30歳で1億円。

どんな目標を持つかで、やるべきことは変わります。

株式投資だと、どんな銘柄を選ぶかが決まります。

そりゃもちろん、お金は多い方がいいかもしれません。

しかし、大きくお金を増やすことは、リスクを受け入れるということでもあります。

つまり、「あなたがどんな人生を歩みたいか」をイメージしておくことが大事だと思います。

ま、大体イメージ通りに人生なるもんですけどね。

人生のイメージを持つために

僕は人生のイメージを持つために、お金が増えていくイメージを持つのがいいと考えています。

僕は複利の式を使ってお金がどう増えるか計算できるシートを公開しています。

是非使ってもらいたいです。

実際、僕は投資を始める前に複利の効果を理解するために作り、使ったものです。

参考投資日記をつけよう!【複利の式を使って明るい未来を描こう】

続きを見る

投資日記をつけよう!という記事が僕は良いと思います。

複利のことを知らない方は、以下を参考にしてください。

参考複利の計算をエクセルで計算してみよう!【エクセルシートを公開します】

続きを見る

参考積み立て複利の式をエクセルで計算しよう!【Googleスプレッドシート付】

続きを見る

 

利回り、銀行で言う金利みたいなものですが、0.1~20%といろいろ変えてみると、10年後・20年後どうなるかがイメージできます。

金利や初期投資額で変わりますが、どうしたら目標に到達できるかもパッと見て分かります。

数値目標が得られるので、方法はともかく数字の目標が得られるので、是非一度使ってもらいたいと思います。

おすすめです。

あなたは、リスク(変動)をどれだけ許容できる?

お金は減ったり増えたりするのが嫌だという人は、銀行に預けておけばいいのですが、今金利は非常に低いです。

0.1%くらいだと思いますが、当然お金は増えません。

3%や5%で長く運用することで、お金は増えていきます。

20%だとどうなるでしょうか?

是非一度計算してください。

ただ高い利益率を求めるということは、それだけリスク(変動の大きさ)を受け入れるということになります。

お金を借りてまでやるなど、方法はいくつかあると思いますが、最悪破産なんてこともあります。

自己資金でやっている限り破産することはありませんので、安心してください。

若い時に大金持ちにという欲をかかなければ、堅実に投資することでお金を増やすことは可能です。

リスクを取れば、大きなお金を手にする可能性もあります。

自分がどれだけ心臓をバクバクさせたいか?という話かもしれませんね。

そこは個人差があるので、一度ゆっくり考えてみてください。

60歳で2000万円なのか。

40歳で1億円なのか。

「投資をやる前にやっておくべきこと」それは、ゴール(目標)を決めておくことだと僕は思います。

以下の記事を参考にしてください。

今日は以上です。

参考投資日記をつけよう!【複利の式を使って明るい未来を描こう】

続きを見る

参考複利の計算をエクセルで計算してみよう!【エクセルシートを公開します】

続きを見る

参考積み立て複利の式をエクセルで計算しよう!【Googleスプレッドシート付】

続きを見る

-株式投資

© 2022 Sachieの株式投資日記 Powered by AFFINGER5